雑記

新しくオオクワガタを迎える

新しいオオクワガタを迎えました。 今年まで飼っていたオオクワガタは、GORDONという、太めの血統だったらしく、今回迎えたオオクワガタはそれに比べると小ぶりだけど、元気に動いてくれて嬉しい。GORDONに比べると動きが敏捷な印象を受ける。 …

檸檬、産卵する。

イシガメ、檸檬が卵を産んだ。昨年に引き続いて、二度目の産卵である。 今回は卵を6個産んだ。1個の卵が約3センチある。こんなものを6個も体に貯めこんでいたら、そりゃ食欲もなくなるわけだ。それでも檸檬は抱卵中も、人工飼料は口にしないものの、バナ…

缶チューハイ

缶チューハイとウイスキーを3日連続で飲んだら、体が動かなくなった。これはまずいと思って、缶チューハイをビールに変えたら、あのそこはかとなく恐ろしい倦怠感はなくなった。缶チューハイというアルコールには何か危険なものでも含まれているのかしらん…

稀勢の里が強い

稀勢の里が強い。気力が充実しているのが見ていてわかる。稀勢の里というのは、脚が長く、重心が高いのである。それにもかかわらず、相手の揺さぶりに動じない。あれだけ高い重心がぶれないというのは、相当鍛錬したんじゃないのかしらん。下半身に粘りがあ…

運命論

「運命論」という考え方がある。世の中の出来事はすべて、あらかじめそうなるように定められていて、人間の努力ではそれを変更できない、とする考え方である。僕は小学生のころ、一人でいるときにじゃんけんのグーやチョキやパーを出したり出すのをやめたり…

阿吽

高槻ジャズ・ストリートでたまたま見た「阿吽」というフリージャズ・バンドはなかなかにすごみがあった。トランペットのおっさんは、大ぶりな体躯に柄物のシャツ、グラサン。どう見てもカタギの人間ではない。編成はトランペット、サックス、ピアノ、ベース…

最近見た絵たち

最近見た絵たち。 笹田敬子さん。美しかった。特に青。 樫永創さん。色彩と、硬質な直線。 ツダモトシさん。この方の絵には、個人的に引かれる。 adoさん。adoさんは、動物を写実されているわけではない。でも、写実したからといってリアルに描けるかという…

コーヒーの木

100円ショップでコーヒーの木を買いました。ずっと探していたのですが、売っているのをなかなか見つけられなかったのです。 コーヒーの木は一度育てたことがあります。でもすぐに枯らしてしまいました。低温に弱く、冬はすぐに葉が落ちてしまい、なかなか難…

3000ポイント

ときどき、となり町の紀伊國屋書店で本を買ってポイントを貯めているのですが、今日、横のレジで支払いをしている人の会話に耳をそばだてていたら、3,000ポイント貯まっていると聞こえました。3,000ポイントです。僕の場合、貯まってもせいぜい数百ポイント…

甘酒の効用(?)

例年なら、この時期はいつもあの気鬱な花粉症に悩まされているのですが、今年は症状が出ていません。冬のあいだに甘酒をのんだおかげかなあと(勝手に)思っています。 野口整体によると、人間の体は冬は乾くため水分を取らなくてはいけないものの、大人にな…

春の選抜 東邦 対 明石商

甲子園にセンバツ高校野球を見に行きました。東邦 対 明石商です。 明石商のピッチャー、吉高投手のストレートが素晴らしかったです。東邦のバッターは完全に押されていました。吉高投手を見ていて面白かったのですが、カウントを3−2にすることが多かった…

始めたり、やめたり、休んだり

インターネットのショッピングサイトには、過去に購入した商品の履歴一覧がある。これを見ているのはなかなか面白い。 2008年に、僕はヤイリのギターを購入している。このころは爪を長めに伸ばして、Extremeの"More Than Words"なんかを練習していた。購入履…

6年分

新しくリーバイスの501を買った。一本履きつぶしては買い替えている。前に買ったのは2010年だから、6年ぶりの買い替えだ。ほかにチノパンや軍パンを履いたりもするけれど、大体このジーンズを履いていることが多い。今回買い替えたことで、この6年のことが…

知らないあいだに

ウイスキーを飲もうと思ったのですが瓶が見当たらなかったので、家族に「隠したんじゃないの」と尋ねたものの瓶は本当になくて、ひとしきり考えたところ、どうやら知らないあいだに一本空けてしまっていたみたいです。僕はウイスキーなんかこの1か月ほとん…

野球、始まる。

甲子園にオープン戦を見に行ってきました。ライオンズ対タイガースです。 オープン戦というのは、選手は自分なりに確認をしたりしているのでしょうが、ファンにしてみると、勝てばそれなりに嬉しいものの、負けてもそれほど悔しくはなく、あまり勝敗を気にせ…

パブリッシュごっこ

先日は神戸のトンカ書店さんに、香山哲さんが主催されるパブリッシュごっこにお邪魔してきました。参加者の方が独自に作ったフリーペーパーや印刷物を紹介しあうという会です。香山さんと京都のフリーペーパー専門店「只本屋」の方を中心に進行が進められま…

イシガメを冬眠から起こす

イシガメ、檸檬を冬眠から起こしました。昨年と比べると、10日以上早いです。 檸檬も今年で10歳ほどになります。このイシガメと、僕はずっと10年暮らしてきたんだなあと思います。愛着は深まるばかりです。冬眠を経るたびに大きくなり、昨年からは抱卵もする…

今くらいは

やっと2月が終わりました。思い返せば2月はしんどい一月でした。やたらと神経はささくれ立つし、体は重いし、胃腸の調子は悪いしで、好きなお酒も十分に楽しめませんでした。 一昨年の一時期、体に蕁麻疹が出て、すわ酒の飲み過ぎで肝臓にきたかと血液検査…

笑いの家康

真田丸の第5回、「窮地」を見ました。 今回の大河ドラマでは、主に女性陣が笑いの役割を担っています。信繋の幼なじみであるきり(長澤まさみ)、姉の松(木村佳乃)、母の薫(高畑淳子)や祖母のとり(草笛光子)など、バラエティーに富んだキャストが戦国…

チューブで一直線

寒いです。こういう日は、学校に通うのがめんどうくさくてしかたがなかった小学生のころを思い出します。学校に行ったら行ったで楽しいこともあるのですが、行くまでのあいだがめんどうくさく感じられてしまうのです。 小学校は自宅からつい目の先にあり、直…

地元の町の、商店街。

まれに夢のなかで、地元の町に商店街が現れます。 僕が暮らしている町に、商店街は、ない。 その商店街は、暗くてひっそりしているものの、閑散としているといった感じではなくて、数件のお店が暗がりのなか、灯りをともして煌々と営業しているのです。 眠り…

「真田丸」

大河ドラマ「真田丸」を見ています。面白いです。 普通大河ドラマは、主人公が子どものころから始まって、役者も子役を据えることが多いのですが、「真田丸」は、初回から主人公の堺雅人が登場しました。しかも場面はいきなり、武田が織田に滅ぼされるかいな…

寒い。

寒いです。「なんじゃこの寒さは!」とひとりごちながら、となり町まで自転車をこいでいます。例年この季節は、外に出るたび「なんじゃこの寒さは!」とひとりごちているのですが、この前の雨が降る前までは生あたたかな空気が続いており、思えば「なんじゃ…

続・夢占い

あいかわらず続けている夢占いですが、最近は必ずしも、夢のなかで現れるモチーフでものごとを予見することができなくなってきました。たとえば少し前は、カメをつかまえる夢をみたあとに臨時収入を得られるようなことが実際あったのですが、最近は、尻尾が…

パルシネマしんこうえん

今年、生まれて初めてパルシネマしんこうえん(新開地にある映画館)に足を運びました。この映画館では、少し前に上映されていた作品を1200円で2本観ることができる。見逃していた「セッション」と「海街diary」を、「どうしよう、絶対映画館で観たい」と思…

赤いトランクス

僕は一枚だけ赤いトランクスを持っているのですが、このパンツを履いたときは、自分でも予想だにしないことが起こります。美容院で諍いになったり、尼崎に高校野球の予選を観に行ったら試合が行われているのは明石だったり、ギャラリーに行ったら隣に知って…

体のサイン

風邪を引いた。しばらく臥せっていて、少しよくなった。 野口整体の本を読んで以来、僕は風邪を引いたときに薬を飲まない。野口整体によると風邪には自浄作用があり、経過することで体は弾力を回復するが、風邪薬を飲むとそのような効果は得られないという。…

冬に備えて

イシガメ、檸檬の食欲が落ちてきました。もうそんな季節なんだなあと思います。冬眠に備えて、じょじょに餌の量を減らしていきます。神社から落ち葉をいっぱい持って帰って、アク抜きをしよう。それをふかふかに水槽に敷き詰めて、多めに水を張って。やがて…

甘酒

甘酒、すごいです。調子に乗って缶チューハイばかり飲んでいたら、またお腹の調子が悪くなってしまった。僕はお腹の調子が悪くなると、お医者さんに行って整腸剤をもらわないと治らないのです。ところが今回は食事を控えめにして、毎日甘酒を飲んでいたら治…

秋の好日

秋らしい、とてもいい季節になりました。先日は、となり町の川岸で缶チューハイを飲みながら、ボケーッと雲を眺めていました。こういうふうに雲をボケーッと眺めるのはいつ以来だろう、とふと思った。今日は、コルトレーンとかオーネット・コールマンを大き…

今年はホークスが強かった

今年もずっとライオンズを応援してきたんだけれど、何といってもホークスの強さは頭抜けていた。ファイターズは10ゲーム以上、ライオンズは20ゲーム以上の差をつけられている。ここまで差をつけられると、さすがにクライマックスシリーズをやる意味はないん…

最近買った本たち。

最近買った本たち。世界のしゃがみ方: 和式/洋式トイレの謎を探る (平凡社新書)作者: ヨコタ村上孝之出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2015/09/17メディア: 新書この商品を含むブログ (5件) を見る薬草まじない (岩波文庫)作者: エイモス・チュツオーラ,土屋…

Gallery ieのado展

池田のGallery ieで見たadoさんの展示会が良かったです。動物をモチーフに絵を描かれていたのですが、一匹一匹の動物がとてもユニークで生命感があり、それが壁一面に並ぶと、こちらに迫ってくるような妙な迫力があるのです。絵を一つずつ見ていても面白いし…

カメと住みたい

僕には、あまり大きな家に住みたいという欲求はない。元々、広い場所よりも狭い場所を好む傾向がある。最低限の広さというのは必要だとは思うけれど、必要以上に広い家に住みたいとは思わない。でも、広いスペースを必要とする理由が一つだけあって、それは…

USBメモリ

8GBのUSBメモリを買いました。うちにはプリンターがないので、コンビニでプリントアウトをするために購入したのですが、予想していたよりもはるかに小さいです。指先くらいの大きさしかありません。僕は子どものころ、自分の鼻の穴に大豆を詰めていて…

斎藤佑樹のヒーローインタビュー

昨日は斎藤佑樹が約1年ぶりに勝利を上げたんだけれど、ヒーローインタビューが印象に残った。 斎藤って、甲子園とか田中将大とか、いろいろ余計なことにとらわれていたんじゃないだろうか。そのせいで、自分の今の立ち位置を見失っていたような印象を受けて…

蛭子さん

蛭子能収さんの本を何冊か読んだ。蛭子さんについては、根本敬さんの本やインターネットを読んで得体のしれない恐ろしさを抱いていたんだけれど、ちゃんと自分の考え方をお持ちなんだなということがわかった。 蛭子さんの根本となっているのは、人は人、自分…

しっぺ返し

自分が大切にしていることで嘘をついてしまいました。人間にはいろいろな人がいますから一概には言えないかもしれませんが、少なくとも僕の場合は、大切にしていること(あるいは人)に関して絶対に手を抜いた対応をしてはいけないのです。大切であればある…

映画「ひみつの花園」

矢口史靖監督の「ひみつの花園」を観た。ひみつの花園 [DVD]出版社/メーカー: 東宝発売日: 2004/07/30メディア: DVD クリック: 57回この商品を含むブログ (53件) を見る 主人公の咲子はちょっと変わった女の子で、お金に目がない。銀行に勤めた咲子だが、銀…

台風的ジャズ鑑賞

昨日の夜は、台風が近づいてくるのをひしひしと感じながら、ずっと速いジャズばかりかけていた。僕は"大きな台風"とか、"台風接近"とかいう言葉に弱い。不穏である。不穏な空気のなか、速いジャズはひどくスリリングに聴こえる。 最近よく聴いている音楽。学…

「きのう何食べた?」

「きのう何食べた?」10巻を読んだ。きのう何食べた?(10) (モーニング KC)作者: よしながふみ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/06/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (39件) を見る このマンガ、主にゲイのカップルたちの食模様が描かれているん…

カナブン

ベランダに迷い込んだカナブンに、餌をやる。

コクワガタを拾う

先日、家の前でコクワガタのメスを見つけました。逃がそうかどうか迷ったすえ、飼うことにしました。 これでうちのクワガタは、オオクワガタのオスとメスが一匹ずつと、コクワガタのメスが一匹ということになりました。 僕は、越冬するクワガタというのが割…

水丸さん

亡くなられた安西水丸さんである。 これだけ長いシャツを出して着ると野暮ったく見えてしまいそうなのに、水丸さんはとても自然に着こなしておられる。水丸さんの「おしゃれしているって思われるのは苦手ですねえ」という言葉は、ずっと心に留まっている。水…

檸檬とオリーブ

うちで飼っているニホンイシガメの檸檬と、ギリシャリクガメのオリーブです。 檸檬は、稚亀のころから手塩にかけて育ててきた約8歳のイシガメです。一方のオリーブは、里子でうちに迎えてやっと1年にしかなりません。直接対面する機会はそれほどなかったも…

京都のオーガ展

京都の蔵丘洞画廊に、オーガフミヒロさんの展示を観に行ってきました。 いい絵を目の前にしたときほど、言葉を尽くすことのむなしさを感じることはありません。オーガさんの絵にしても、幻想的とか何とか言うことはできても、それはただ絵を説明しているだけ…

空気公団ライブ 「こんにちは、はじまり。」

昨日は、初めての空気公団のライブに行ってきました。4、5年前からファンになって、ずっとCDで聴いてきたバンド。実際に生演奏を聴くのは、CDで聴くのとはやっぱり全然違って、山崎ゆかりさんのきれいでやさしい声を聴いていたら"ぶわあっ"とこみ上げ…

夢分析

夢分析をしている。寝ているあいだに見た夢があらわすことを、夢事典をひいて読みとくのである。僕がよく参考にするのは、"未弐の夢事典"というサイトだ。 夢で占えるのは、大体当日のできごとであることが多い。たとえばこの"未弐の夢事典"を調べると、"カ…

"コアオハナムグリ"

2週間ほど前、うちのベランダに"コアオハナムグリ"というコガネムシが飛んできました。このコアオハナムグリという昆虫、普通のハナムグリよりサイズが小さくて動きがまめまめしく、僕はとても愛着を持っているのです。ところが写真を撮ろうとしたら、飛ん…

キャッチボールと野茂英雄

"野球・ソフトボールを東京オリンピック正式種目に!"のCMがいい。ボールを捕って投げてという、この上なくシンプルな行為に潜んだ快楽が余すところなく伝わってくる。僕は自分でキャッチボールをするのももちろん好きなんだけれど、球場に行って選手がボ…