檸檬、産卵する。

 イシガメ、檸檬が卵を産んだ。昨年に引き続いて、二度目の産卵である。
 

 
 今回は卵を6個産んだ。1個の卵が約3センチある。こんなものを6個も体に貯めこんでいたら、そりゃ食欲もなくなるわけだ。それでも檸檬は抱卵中も、人工飼料は口にしないものの、バナナやらチクワやらキウイやらを少量ずつではあるが食べていた。連日同じものを与えると、すぐに口をつけなくなる。抱卵中は本当に嗜好がうるさく、こちらも気をもんだ。
 うちには雄のイシガメがいないので、当然ながら無精卵である。でもこうなってくると、やっぱり雄を用意してやりたいし、飼育場ももっと広くしてやりたい。少しずつでも、このカメにとってより住みやすい環境を整えてやりたい(ゆくゆくは、檸檬とその一家のイシガメたちをワラワラと放し飼いにする亀池の造設プランも、もちろん捨ててはいない)。


 檸檬、お疲れさま。