羽海野チカの世界展

 先日は大丸梅田店まで「羽海野チカの世界展」に行ってきました。男一人で来てたのは私くらいだったな…。女性が多くて、カップルもちらほらいた。
 

 羽海野さんが描く女性は可愛い。彼女たちには、女性が見ても男性が見ても可愛いと思えるような、彼女たちが(家族のような)仲間のなかで生きているところから生まれてくるような、恋をしたり傷ついたりしながらもすべてを照らしてしまうような、そういう無垢な可愛さがある。原画はやっぱり力があった。前に大阪に巡回展が来たときは気が乗らなくて行かなかったんだけれど、今回は見れてよかった。やっぱり自分の目で見てみるものですな。